大宮観光2017年04月05日 16:54

大宮観光
大宮観光


一つ手前のさいたま新都心は、何年か前に行ったんだがな。

大宮に行ったのは、たぶん、40年以上前になる。

もちろん、様変わりしていて、大都会になっている。

駅前にはすき屋があるし、新交通システム(ニューシャトル)もある(狭いけど)。

駅前のビルの中のプラネタリウムを見て、その後、ニューシャトルに乗って鉄道博物館も見学した。

えっ?、大宮に何しに行ったかってえ?。

もちろん、駅の傍のジェクサーフィットネス&スパ大宮で、朝一から全開のジジババのパワーをもらいに行ったわけだ。

9時半からの開場なのに、30分も前から並んでいる・・・。

浮沈子は、都心を横切るので、朝のラッシュアワーを避けて、5時起きで行った。

大宮の駅で、もろ、通勤時間帯に突入して大変な目に会ったが、なんとかプールの偵察を完了して帰ってきた。

大旅行だな。

二度と行くことはないだろうが、いやあ、大宮だと舐めてかかってはいけない。

朝一のジジババのパワーは、どこでも侮れないものがある。

15mの4レーンのリラックスプールもあって、屋外のジャグジーまである。

浮沈子は、もちろん、寒いのは駄目なので、屋内のジャグジーだけ。

25mプールは、水温が低く、リラックスプールの初心者コースで、ひたすらバタフライの蹴伸びの練習。

JR大宮工場(大宮総合車両センター)の一角に建てられた専用の建屋だ。

ジムの面積は、おそらく最大だろう。

ド迫力である。

屋根、高いしな。

新橋の交通博物館を移設した鉄道博物館も一見の価値がある。

鉄ちゃんでなくても、結構楽しめるだろう。

広いしな。

こっちは、春休みでジャリパワー全開。

やれやれ・・・。

プラネタリウムは、浮沈子を入れて、お客さんは5人(!)。

春休みだというのに。

もう、宇宙って、ネタじゃない。

流行りじゃない。

若田光一さんが旧大宮市の出身で、地元ということで宣伝映画を作り、360度スクリーンで上映して、おまけに10分くらい星座の解説しておしまい。

610円はバーゲンだが、内容は乏しい。

鉄道博物館は1000円。

往復のニューシャトルは190円×2。

飯は食い放題食ったし、今日は散財した。

往復の電車賃だって、1500円以上になる。

二度とはいかないつもりで、ケチケチせずに使った。

歩き過ぎて、足がパンパンだ(鉄道博物館まで、時間つぶしに、朝、往復したしな)。

明日は赤羽の予定なんだが、順延になるかもしれない。

筋肉痛が半端ない。

袖ヶ浦も、効いているかもな(それ程踏んでないけど)。

とにかく、今日はゆっくりと身体を休めて、英気を養おう。

張り切り過ぎて、寝込んでしまっては元も子もない。

暖かく、うららかな1日だったが、夕方になって少し風が出てきた。

東京は、最高気温が20度を超えた(13時:20.7度)。

サクラはほぼ満開。

今週末が見ごろになるだろう。

ジェクサーで、大宮公園の桜も素晴らしいと聞いたが、足を延ばさずに帰ってきてしまった。

またの機会だ。

何時になることやら(40年後かあ?)。