連荘(れんちゃん)2017年06月25日 09:48

連荘(れんちゃん)
連荘(れんちゃん)


まあな、有事の際にはICBMとかは、同時に何百発も打ち上げることになるんだから、2日程度の時間をおいて、たった2発のロケットを打ち上げるのは、それに比べればどーということはない。

(Iridium-2 NEXT Mission)
http://www.spacex.com/sites/spacex/files/iridium2presskit.pdf

ミッションパッチを見ると、1段目だけ描かれていて、ちょっと異様な感じだ。

バンデンバーグから低軌道に10個の衛星を打ち上げる。

このパターンは、2回目になる(だから、星2つなのかあ?)。

イリジウム計画については、少し古いが纏まった記事が出ている。

(イリジウムNEXTによる次世代衛星ネットワーク)
https://www.trendswatcher.net/112016/science/%E3%82%A4%E3%83%AA%E3%82%B8%E3%82%A6%E3%83%A0next%E3%81%AB%E3%82%88%E3%82%8B%E6%AC%A1%E4%B8%96%E4%BB%A3%E8%A1%9B%E6%98%9F%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AF/

「衛星軌道は高度780kmの低軌道(LEO)となり極地を含み地球上の全ての場所から通信が可能となる唯一の衛星ネットワークとなる。66基軌道上にバックアップ衛星6基と地上待機の9基を含めた81基が製作される。」

スペースXにとっては、お得意さんということになる。

ブルガリアサット1は、イリジウムの1回目の打ち上げの1段目を再使用したわけで、ちょっとややっこしいが、この2回目でも回収された1段目は、将来再使用に回される公算が高い(たぶん)。

イリジウムは8月24日に3回目、10月に4回目、12月に5回目、来年2月に6回目、4月に7回目、6月に8回目(他の衛星と相乗り)が予定されている。

(List of Falcon 9 and Falcon Heavy launches:Future launches)
https://en.wikipedia.org/wiki/List_of_Falcon_9_and_Falcon_Heavy_launches#Future_launches

いずれもバンデンバーグからの打ち上げとなる。

全部で75個のイリジウム衛星を軌道配置することになるが、軌道待機衛星(9個)については変更があるかもしれない。

とりあえず、今回は2回目の10個を上げることになる。

明け方から降っていた雨も上がりつつあり、東京地方は一時的に晴れ間を回復するようだ。

明日は曇りだが、明後日は雨・・・。

天気図の上でも、ようやく梅雨らしくなってきた。

今日はインスピレーションの組み立てをしてみようと思っている。

ばらしたままだったからな。

小笠原へ向けて、少しずつ動き出す。

こっちは、纏めて10個とかできないからな・・・。