国営航空の火災事故(?)について書いたばかりなのに、火災繋がりで火が出たロケット2019年09月11日 07:01

国営航空の火災事故(?)について書いたばかりなのに、火災繋がりで火が出たロケット


ロケットの下の方から火が出るのは当たり前の話だが、今回はそういう話ではないらしい。

(H2Bロケット、発射台付近から出火 打ち上げ中止に)
https://www.asahi.com/articles/ASM9C1DDHM9BULBJ037.html

「11日朝に種子島宇宙センター(鹿児島県)から打ち上げ予定だったH2Bロケット8号機の発射台付近で11日午前3時10分ごろ、火災が発生した。」

「炎が見え、ロケットの周辺に黒煙が広がった。」

黒煙だからな(毎日の報道では、「白煙」とも:追加)。

H2Bは、液酸と水素の燃焼だからな。

ファルコンシリーズと異なり、燃料から黒煙は出ない。

「三菱重工によると、発射台の開口部から火が出たという。」

原因不明の火災だ。

テロか?。

タバコの火の不始末?(場所柄、火気厳禁でしょ?)。

まあいい。

「打ち上げは11日午前6時33分に予定されていた。午前3時過ぎ、発射台に据えられたH2Bの周辺から煙が上がったのが、約3キロ離れたプレスセンターから見えた。」

「午前4時過ぎ、この日の打ち上げを中止すると発表した。」

やれやれ・・・。

搭載貨物に影響が出ないといいけどな。

もっとも、燃料の注入前の話みたいだからな(たぶん:NHKの報道によれば、燃料注入してたみたいです)。

爆発とかの心配はないだろう(未確認)。

人騒がせな話だな・・・。

(H2Bロケット、発射台付近から出火 11日の打ち上げ中止:追加)
https://mainichi.jp/articles/20190911/k00/00m/040/019000c

「多量の白煙が上がっているのが確認された。」

(こうのとり8号機、10周年の記念日飾れるか あす打ち上げ:追加)
https://www.sankei.com/life/news/190910/lif1909100016-n1.html

「初号機からちょうど10年となる記念日の打ち上げで、節目を飾れるか注目されそうだ。」

下らん話があったもんだな。

記念日打ち上げで、いらぬプレッシャーが掛かって、火災の原因になったとしたら問題だな。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
kfujitoの徒然の筆者のペンネームは、
「○○子」です。
○○を記入してください。

コメント:

トラックバック