本日、天気晴朗なれども風やや強し(大瀬館4階からの眺め)2019年09月17日 07:49

本日、天気晴朗なれども風やや強し(大瀬館4階からの眺め)
本日、天気晴朗なれども風やや強し(大瀬館4階からの眺め)


1年ぶりのファンダメンタルズ(テックパスチャレンジ)。

昨日は会心のSMB打ち上げ(上方確認4回も!:意味ねー・・・)。

Vドリル(バルブシャットダウンドリル)で大チョンボした以外は、まあまあか。

回を重ねるごとに、自分でも安定感が増しているのを感じる。

ウエイトは、見栄張って2.5kgにしたが、今日は素直に3kgにもどして挑戦しよう。

課題はスキルの安定と、気を抜くと開く膝。

レスキューの浮力コントロールも練習する必要がある。

その他は、まあ、やや不安げだが、一応合格ラインに近いか(バックキックもあやしい?)。

インストラクター修行中の長口さんも、回を重ねるごとに様になってきて、相変わらずクサい前振りは別にしても、なんとなくそれらしくなってきた感じだ。

自分のことは見えなくても、人様のことが見えてくるのは年取ったせいだな。

大瀬館の宿泊は、先月に引き続いて今年2回目。

3連休が終わった後で、閑散とした館内で寛ぐ。

今日は最終評価。

結果は分からないが、全力を尽くす。

スキルももちろんだが、ダイビングを楽しむことが最大の目標だ。

そのためのスキルだしな。

楽しいダイビングをしようとすれば、しっかりした潜水計画、事前の準備、器材や運用の確認、安全を最優先した運用など、スキルは自然と付いてくる。

それらを面倒がらずに地道に行うことで、事故は防げるし、余裕も生まれる。

周りが見えて来て、増々安心!。

何か手を抜いたり、スキルに不安があるとストレスが溜まってトラブルの温床になる。

昨日は、プライマリーの水中ライトが途中で点かなくなり、バックアップライトでVドリルを行った。

それがストレスとなり、レギュレーターの交換を忘れ、あわや窒息!。

ぐるじい・・・。

まあいい。

再度行って、手順を再確認した。

やれやれ・・・。

こうして振り返ると課題山積だが、本人的には落ち着いている。

何がどこにあり、どういうことになっているかについて気が回るようになってきたからだな。

繰り返しトレーニングし、染みついてきているからかもしれない。

一度、きちんと身に着けておけば、自転車に乗るのと同じく、忘れたようでも少しの練習で取り戻すことが出来るだろう。

後は、身体能力の維持、全体を見渡す能力を磨く・・・。

言うは易く、行うは難し。

さて、そろそろ部屋を引き払って、朝飯でも食いに行くか・・・。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
kfujitoの徒然の筆者のペンネームは、
「○○子」です。
○○を記入してください。

コメント:

トラックバック