減量の効果を記録しようとするとガーミンコネクトがダウン!:梅雨明けまでに70kgを切ろうと思っていたがむりぽ2020年07月27日 23:53

減量の効果を記録しようとするとガーミンコネクトがダウン!:梅雨明けまでに70kgを切ろうと思っていたがむりぽ
減量の効果を記録しようとするとガーミンコネクトがダウン!:梅雨明けまでに70kgを切ろうと思っていたがむりぽ


さっきフィットネスから帰ってきて計量したら70.3kgだった(惜しい!)。

昨年の10月には62.1kgだったわけで、8.2kgも太っている。

これでも、瞬間最大体重(75.9kg)から5kg以上落としている。

まあ、体水分量の変化だけで3kgくらいは変動するから、実際には1か月で2kgという無理のない減量だ。

先週からガーミンコネクトがダウンしていて、せっかくの減量の成果を記録できないでいる。

体重が増えている時は入力しなかったくせに、減り始めてからはマメに入力してたのにな(人生、そういうもんです)。

ギガジンのネタにもなっちまってる・・・。

(GPS機器大手・ガーミンの全サービスが異例の長期間停止、原因はランサムウェア攻撃か)
https://gigazine.net/news/20200727-garmin-outage-ransomware-attack/

「「Garmin Connect」をはじめとする全サービスで障害が発生、2020年7月23日から利用できない状態が続いています。」

今までも、時々サーバーメンテとかで接続できないことはあったが、今回は長い。

記事ではランサムウェアとやらにやられちまったようだとある。

(ランサムウェア)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B5%E3%83%A0%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%A2

「マルウェアの一種」(マルウェア:悪意あるコード(ウイルスを含む)の総称)

「これに感染したコンピュータは、利用者のシステムへのアクセスを制限する。この制限を解除するため、被害者がマルウェアの作者に身代金(ransom、ランサム)を支払うよう要求する。」

ははあ、身代金をランサムというのか・・・。

まあ、どうでもいいんですが。

ガーミンは世界企業だからな。

10億円くらいはどーってことないだろうが、癖になるといけないからな。

当局と協力して、徹底的に調査してもらいたいもんだ(そんでもって、犯人が捕まるとか、以後の被害が防げるわけじゃないんだろうが)。

浮沈子の増加した体重のデータが消えてくれればもっけの幸い(そういうことかあ?)。

まあいい。

今月中に、少なくとも一度は60kg台を拝んでおかなくてはならない。

とりあえず、可及的速やかに65kgの壁の下に潜り込まないとな。

年内には、58kgという目標がある(むりぽ!)。

筋肉をなるべく落とさずに脂肪(主に内臓脂肪)だけ丁寧に落として、皮下脂肪も少しずつ燃やしながらの減量になる。

58kgというのは、おそらく限界に近いかも知れない(浮沈子の身長は169cm)。

減量したはいいが、ダブルタンク担いでデコタン(80キュービックフィート)引きずりながら大瀬崎の砂利山を登れなければ意味がない。

体重を12kg余り落とせば、デコタンの3分の2程度は相殺できるかもしれない(レギュレーター込みで17kgくらい?)。

脂肪が落ちて浮力が減れば、ウエイトも落とせるしな(現在はステンレスプレートで、タンクの間に2kgとベルトに4kg:ドライスーツにふつーのインナー)。

ベルトの分が2kgくらいになれば、相当楽な気がする(たぶん気のせい?)。

まあ、獲らぬ狸のダイエットだからな。

今年のフィリピンでのテック1がなくなって、練習期間がたっぷりあるのは助かる。

まめに練習会に参加して、練度を上げておかなければならない。

えーと、テック1の練度じゃなくて、ファンダメンタルズの方だけどな(そんなあ!)。

次回は、ダブルタンク初めての方と潜るんだが、無様な所をお見せすることになるかもな。

それはそれで、練習を積むモチベーションになる。

出来ていたつもりとか、やれば出来るとか、そういうテキトーなことが許されない世界だからな。

確実に、いつでも、普段通りに、ストレスなく、当たり前に出来るようでなければ、マスタリーとは言えない。

PADIのテック45の方も、予定は未定だが年内に取り組むことになる。

減量とはあまり関係ないが(たぶん40キュービックフィートのデコタン)、総重量を減らしておくに越したことはない。

重い器材は、水中での移動にも影響する。

テクニカルダイビングは、最終的にはダイバーの身体能力に依存しているからな(特に陸上!)。

そんなダイビングを日常的に続けるつもりではないけど、様々な潜り方が出来る方がより楽しめるからな。

透視度悪くて、エントリー直後にロストしても楽しい(やったー!、見えねー・・・)。

そういう潜り方で楽しめるのも、テクニカルダイビングのいいところかもしれない。

潜ること、それ自体を楽しめる。

水中ライトの灯りの中に、突然現れるサカナや水中のオブジェ(前回は、水中神社の狛犬でしたが)。

ラインを張るのに、セカンドタイする場所が見当たらず、途中で切り上げたのも面白い体験だった(ありえねー・・・)。

大瀬の湾内が、未知の探検ダイビングに様変わりする(コンパスワークが実際の役に立つわけだな)。

そういう楽しみも、テクニカルダイビングの醍醐味かも知れない。

面白い!。

純粋に、そう感じることができた。

重い器材を背負って、砂利浜を登ることさえできれば、その楽しみを続けることができる。

そのことが、辛い筋トレとダイエットを続ける励みになる。

今日は、キッチリ標準メニューをこなして、水泳はテクニカルプログラム(平泳ぎベーシックとバタフライベーシックの2コマ)に参加した。

今週は、第5週だから水泳教室がないからな。

たまたま、用事があって夜出かけたので時間が合ったわけだ。

こっちも面白かったな。

フィンスイムだけじゃなくて、時々参加してみよう。

健康が続く限り、水関連の楽しみを続けよう。

65kgの壁を切ったら、ウォーキングも再開するつもりだ。

今日は、クロストレーナーで左膝に違和感が出た。

膝への負担を減らすために、クロストレーナーに乗ってるのに・・・。

特定の動きの中で、時々鈍い痛みが走った。

2日間サボっただけで、身体はただちに反応する。

予報では、8月3日頃(一週間後)に梅雨明けしそうだ。

(関東 梅雨明けは8月か? しばらくは急な雷雨に注意)
https://tenki.jp/forecaster/a_aoyama/2020/07/27/9162.html

「梅雨明けの兆しがあるのは8月3日頃。」

60kg台は、もう少し先延ばしに出来そうだな・・・。

<以下追加:翌28日の記事です。>----------

午前中にフィットネス行って帰ってきたら、69.6kgになった!(夜、さらに水泳だけ行って計ったら69.3kg:水泳だけだと絞れないな)。

梅雨明け前に、瞬間最低体重が70kgを切ったわけだ(誤差のうちじゃね?)。

よーし、今日は爆食でお祝いだ(そんなあ!)。

(ガーミンが大規模システム障害はランサムウェアによるサイバー攻撃であったことを認める)
https://gigazine.net/news/20200728-garmin-statement-cyber-attack/

「障害が解消したのは、ガーミンがランサムウェアを用いた攻撃者に対して身代金を支払ったことによるものであるとみられますが、声明では触れられていないため詳細は不明です。」

やっぱ払っちまったのか・・・。

15:00現在、ガーミンコネクトは回復してないけどな・・・(20時過ぎにアクセスしたら回復してた!)。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
kfujitoの徒然の筆者のペンネームは、
「○○子」です。
○○を記入してください。

コメント:

トラックバック