-1.3度:ベラボーめ:2021年元旦の朝2021年01月01日 07:44

-1.3度:ベラボーめ:2021年元旦の朝
-1.3度:ベラボーめ:2021年元旦の朝


東京地方は、6時36分に-1.3度を記録した。

寒さにめっぽう弱い浮沈子は、昨日ゲットしたばかりの中古の電気ストーブにあたりながら暖を取っている。

昨日、東京都では1337人の新規感染者が確認され、過去最大を更新した。

(緊急事態宣言の発出 政府に要請も視野に検討へ 東京都)
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210101/k10012792201000.html

「東京都内では、大みそかの31日、感染の確認が初めて1000人を超えて、これまでで最も多い1337人となりました。」

「都は、対策の徹底を繰り返し呼びかけるとともに、感染状況を見極めながら緊急事態宣言の発出を政府に要請することも視野に検討することにしています。」

口先だけじゃなく、早いとこ対応しないとな。

「都は、この年末年始は外出を控えて家で静かに過ごし、飲み会は行わないなど感染防止対策の徹底を繰り返し呼びかけていますが、まだ、目に見える効果が出ていません。」

コロナ馴れした市民には、要請やお願いは届かなくなってしまったようだ。

利他的行動にも限界はあり、それを責めることはできない。

若い人たちにとっては、特にそうだ。

彼らの利己的行動原則は、行動し、移動し、密に接して子孫を残すことだからな。

そうでなくては、真の意味での人類の危機を招く。

自然の摂理に反した行動抑制を「要請」し、それに従わないことを責めることは酷だ。

社会構造(ルールとかも)は、そういう事態に対処するために存在する。

公権を持って規制し、明確なメッセージを伝えるべきだろう。

それを怠っている側こそ、反社会的な状況を演出している。

医療危機が現実になれば、断固たる対応を怠っている当局側の責任であることは明白だ。

どーせ、業界に忖度して再度の緊急事態など出せっこないと舐められている・・・。

そういうのは、健全な公権力と市民の関係ではない。

基準を周知し、それが侵されれば果断に規制してこそ、健全なルールと言える。

第1波後に東京アラートの基準を超えた際に、うやむやにしたのがまずかったな。

(東京アラートとは 解除と再要請の考え方は)
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200603/k10012456611000.html

「1週間の平均でいずれも1日当たり、新たな感染の確認が20人未満、感染経路が分からない人の割合が50%未満、さらに感染した人の増加比率が前の週より低くなるという3つの指標」

すっかり過去の話になっている・・・。

NY州知事のクオモとの差は歴然だ。

国情も制度も異なるから、単純な比較はできないし、そもそも感染規模が桁違いだからな。

1300人程度の感染者では、NYでは記者会見もしないだろうしな。

まあ、どうでもいいんですが。

正月休暇が明け、社会活動が元に戻れば(我が国のレベルにおける)感染爆発は必至だ。

健全ではないけど、市民は権力を試しにかかっている。

何処まで行けば発動するかを見ている(そうなのかあ?)。

新型コロナの発生が報道されて2年目。

ワクチンの普及までは、まだ数年かかる。

我々は、この感染症との新たな付き合い方を模索していかなければならない。

何が最も望ましいのか。

我々は、どう変わり、或いは変わらないことがいいのか。

次のパンデミックに備えて、何を準備しておかなければならないのか。

世界の感染者は8300万人、死者は180万人を超えた。

今日中に、米国の感染者は2000万人に届くだろう(死者は34万人超)。

我が国は2桁小さい。

命令と服従とルールではなく、要請と協力とモラルのたまものだな・・・。

<以下追加>ーーーーーーーーーー

(東京都31日新型コロナ感染、過去最多の1,337人 PCR検査陽性率10%超える)
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2020/12/3113371219257.php

「7日間移動平均値による30日の陽性率は10.2%と、緊急事態宣言解除後としては最高」

陽性率が高いということは、捕捉されていない感染者がそれだけ多くいて、彼らによる感染拡大が水面下で続いていることを意味する(第1波の時は、これが3割超えてたわけだ・・・)。

濃厚接触者の洗い出しもなければ、未発症者の自己隔離もない。

野放し状態が、今、この瞬間も拡大しているということだ。

当局は、口先だけでどこまで粘るつもりなんだろう(忘年会新年会のシーズンが終われば、減るとでも思ってるんだろうか)。

1万人を超えても、口先だけに終わるだろうな・・・。

無症候性キャリア:自費検査であぶり出される見えない感染者の存在:本人にしたってどうしようもないけど2021年01月01日 17:57

無症候性キャリア:自費検査であぶり出される見えない感染者の存在:本人にしたってどうしようもないけど


たまにさぼることはあっても、去年の春先から、毎朝体温測定をしている。

低体温症なのか、体温計が安物なのか(600円くらいで買った)、はたまた測り方が悪いのか(腋下測定)。

34度台後半から35度台前半・・・。

このくらい気楽かつ簡便に、新型コロナのPCR検査が出来るようになるといいんだがな。

抗原検査の精度が上がってもいい。

30日分セットになってて、舐めるだけで5分ほどすると結果が分かるのがいいな。

1000円くらいで、近所の薬局で買えればなおいい。

陽性になっちまったらどーする!?。

ひょっとしたらヤバいわけだから、むやみに出歩くわけにもいかない。

スマホとかの専用アプリか、HP上のボタンをクリックすると、近所の郵便局か宅配のステーションから連絡があって、これから検体を回収しに行くので、唾液を採取して密閉しておいて欲しいと要請がある。

そう、30日キットには、正式な検査を受けるための検体採集容器がオマケで付属している(オマケなのかあ?)。

正式な検査なので、もちろん公費だ。

37.5度以上の熱があるかとか、持病はあるかなど、しつこく聞かれて自宅待機を要請されることはない。

検査は、直ちに、確実に行われる。

1時間くらいで回収された検体は直ちに分析され、連絡してから2時間くらいで結果が通知される。

再検査か、発症していれば受診医療機関を指示されるか(再検査の検体収集容器は、1回目の回収の際に置いてかれる)。

あらためて予約するなどという手間はいらない。

再検査を受け、何事もなければ、それでおしまい。

明日から、また、毎朝の検査をすればいい。

正式の検査で陽性だったら?。

無症状の陽性者をいちいち受診させていたら、医療機関がパンクする(後述するように、1日10万人の感染者だからな)。

さりとて、無症状だからといって、そのまま放置するわけにもいかない(無症状のまま、翌朝死んじまった事例もあるしな)。

捕捉された感染者は、直ちにトリアージして、適切な医学的管理下に置く必要がある(つーか、第三者に感染させない措置が必要だ)。

血中酸素濃度が低下していても、息苦しさの自覚症状がなかったりするヤバい疾患だからな。

その状態では、少なくとも発熱はしているだろうが、若くて元気なら、多少熱が出たって動き回れるからな。

動けるから、周り中にうつしまくったり、突然ストンと意識が落ちてそれっきりになったりもする。

最初期のトリアージは、訓練された専門職が行うしかない。

体温を測ったり、パルスオキシメーターを装着してもらったり、リモートで指示して、データを転送してもらう(機器は宅配で届ける)。

パルスオキシメーターは24時間着けっぱなしだ(シャワーとかどーする?)。

ヤバくなったら、本人が何と言おうと(息苦しくないから大丈夫とかなんとか)、強制的に入院させて専門的な医学管理下に置く。

まあ、どうでもいいんですが。

そういう、広く網を掛け、症状の有無にかかわらず、片っ端から感染者を洗い出していかない限り、無症候性キャリアを捕捉することはできない。

もちろん、1か月1000円で毎日検査できる抗原検査キットなどはないし、正式なPCR検査には、発症したり、濃厚接触者にならない限りはアクセスできない(なんとなく、心配だから受けときたいんですけど:ダメ!)。

息苦しさの自覚がないまま、酸素不足になって命を落とす感染者も後を絶たない。

自宅待機やホテル待機で、リモートで捕捉できるパルスオキシメーターもない。

そもそも、当局に、無症候性キャリアを積極的に特定して、片っ端から行動制限掛けて感染の鎖を絶たなければならないという切迫感がない。

(都幹部「市中感染拡大の恐れ」…新規感染1000人超えで経路不明69%)
https://news.yahoo.co.jp/articles/b4bf6e9afa88cae2c56d39b87c7b40f4acb519a1

「経路の特定を担う保健所が「新規感染者の急増で作業が追いついていない」」

「新規感染者の中には、年末年始に帰省を予定し、自費検査を受けて陽性が判明した無症状の人も多い」

「自覚症状のない人が感染を広げている」

「年末年始に無症状の感染者が移動することで、感染拡大を加速させなければ良いのだが」

まるで人ごとだな・・・。

ムカつく。

なんか、ムカつく。

無症候性キャリア(無症状病原体保有者)からの感染がヤバいと分かっていても、手も足も出ない。

片っ端から検査して、PCRで引っかからないケースもあるだろうが、引っかかるケースもけっこうあるはずだ。

最初からPCR検査できないのなら、他の検査と組み合わせて対応できないものか。

毎日、10億回のPCR検査を行うのが浮沈子の理想だが、それが無理なら、せめて1億回くらいは検査しないとなあ(ああ、それだってムリポ・・・)。

当局にとって、無症候性キャリアは疎ましいだけの存在で、対応すべき対象には入っていないのではないかとすら思える。

東京都で毎日10万人くらいの感染者(現在の100倍)が出るようになれば、ようやく重い腰を上げるんだろう。

3か月後くらいに、無症候性キャリアを捕捉する対策を立てるに違いない。

ナンセンスだな・・・。

1日10万人の感染者が100日続けば、都内で1000万人が感染する(死者10万人以上)。

そろそろ、集団免疫が見えてくる頃だろう。

火が消えた頃に来る消防車というやつか。

それだって、何もやらないよりはいいかも知れない。

変異種に対する再感染とかもあるしな(未確認)。

いきなり、100倍の感染者にはならないかもしれないが、数か月前の東京都は、せいぜい数十人の感染者だったからな(東京アラートの基準は20人:6月には、1度適用している)。

1日10万人というのは、決して無謀な想定ではない(そうなのかあ?:さすがに無謀な気がするけど)。

無策のまま見守っていると、1か月後くらいには1万人突破は確実だろう。

ほぼ3倍の人口を有するカリフォルニアでは、1日5万人を超える感染者が出ているからな。

強力なロックダウンを掛けても、3万人くらいまでしか下がらない。

緊急事態を宣言するなら、出し惜しみしないで早いタイミングで出した方が傷が小さくて済む。

一人一人の感染者を洗い出して、丁寧に対応することができないから、丸ごと対応して深手を負うことになるのだ。

それでも、1日300人しか検査できなかった昨年2月に比べれば100倍以上になっている(約5万件)。

10億回まではもう少しだな(そんなあ!)。

本日現在、変異種にたいして認可されたワクチンが効くという報告はない(効かないという報告もないけど:多分効くだろうという見通しだけ)。

東京都の感染者も、700人台に減った(783人)。

やれやれ・・・。

1日10万人に届くには、しばらく時間がかかるだろう(ホントにいくのかあ?)。

そういう心づもりでいなければ、この事態を客観的に見ることはできない。

東京都の累計が、7万人弱だから、それ以上の感染者が1日に報告される事態だ。

ちょっと現実感が伴わないけど、米国(東京都の人口比で24倍くらい)では、20万人が毎日新たに罹患している。

決して、べらぼーな話じゃないのだ(いや、べらぼーです!)。

無症候性キャリアが広げる、桁違いの感染とどう向き合うか。

仮に変異種にワクチンが有効だったとしても、効果を見ることができるのは5年後だからな・・・。

<以下追加>ーーーーーーーーーー

(新型コロナウイルスと共存はつづく?)
https://news.yahoo.co.jp/articles/1cf0ed9ac613164a8ba26d10b74da17f73084dcb

「2月の波は、ほとんど、中国由来のウイルスだった。4月、5月の波は、ヨーロッパ由来。これは恐らく3月の春休みに、相当多数の日本人がヨーロッパに行って帰ってきて、持ってきてしまった。あらかじめ予想できていたのであれば、旅行に行く学生などに対して『旅行は遠慮して下さい』と呼びかけたり、しっかりとした水際対策をしていれば、もう少し春の様相は違っていたのではないかと思う」

っちゃー!、やっぱそうだったのかあ・・・。

「2021年に東京オリンピック・パラリンピックを開催する日本にとって、世界中から選手などが入国してくるため途上国がワクチンを入手できるかも重要」

そもそも、オリンピックが出来るかどうかも問題だがな。

浮沈子的に気になるのは、ワクチンの効果のくだりだ・・・。

「打った人は、打たない人に比べて、新型コロナ感染症を「発症した」人の数が少ないことをもって、効果があると発表している。つまり、ワクチンに「発症」や「重症化」を防ぐ効果はあるとしても、打てば感染しないとは言い切れない」

「ウイルス学の専門家は、新型コロナやインフルエンザなど肺など呼吸器の病気に対するワクチンで、感染そのものを防ぐのは難しい」

つーことはだな、ワクチンの普及過程では、大量の無症候性キャリアが生まれることになるのではないか。

一気に普及させられなければ、だらだらとした感染が続くことになる。

その辺りは未確認だが、今夜の妄想にはちょうどいいかも知れない。

ワクチンをうってもうっても、感染が収まらない・・・。

そのうち、ワクチンに耐性のあるウイルスに変異して、選択圧で一気に広がって、対策は振出しに戻るとかな。

来週早々には、ビオンテックから何か発表があるだろう。

N501Y変異に効果はあるのか。

欠失69-70変異に対してはどうなのか。

ナイジェリアの変異種については続報がないけど、どうなったんだろうな・・・。