氷点下の日々が続く:緊急事態宣言下の朝:息をしても一人2021年01月11日 11:02

氷点下の日々が続く:緊急事態宣言下の朝:息をしても一人
氷点下の日々が続く:緊急事態宣言下の朝:息をしても一人


吐く息が白い底冷えのする朝、自動販売機で温かいスープを仕入れ、起き抜けに淹れた冷めたコーヒーと共に啜る。

外は、吐く息が白い(息をしても一人・・・)。

東京地方は、連日、最低気温が氷点下だ。

(東京 2021年1月(日ごとの値) 主な要素)
http://www.data.jma.go.jp/obd/stats/etrn/view/daily_s1.php?prec_no=44&block_no=47662&year=2021&month=1&day=1&view=

「日付:最低気温
1月8日:-1.5度
1月9日:-1.5度
1月10日:-2.4度
1月11日:-1.3度(04:47記録)」

べらぼーめ・・・。

緊急事態宣言が発出されたのは7日夜からだが、翌朝から氷点下というのは皮肉だな。

気温も景気も冷え切っている・・・。

人出はそれなりに多い。

昨日は、久しぶりに電車に乗ったが、座れない程度には混んでいた。

3連休中日だったけどな。

ブラジルから来日した家族から、英国産とも南ア産とも異なる変異種が検出されたというニュースが飛び交っている。

米国、インドに続く、世界第3位の感染者数のブラジルだし、N501Y変異が初めて検出されたのもブラジルだ(2020年4月)。

世界中で変異種が広がってきた。

D614G変異を特徴とする現行流行種(イタリア産)を凌駕するのは時間の問題かもしれない。

ワクチンが効きそうだというけど、選択圧がどの程度かかるかというのも気になる(感染力に差があれば、ワクチンの効きは同じでも変異種の割合は上がる)。

僅かでも差があれば、トータルでのワクチン効果にも影響は出る。

接種の速度と変異種の拡散のスピード競争だな。

我が国では、限定的な接種を早期に始めたいらしいが、効果が出るのは数年後だろう。

次々と変異種が出てくるようだと、そのうちワクチンが効かないやつも出てきて、振出しに戻るかもしれない。

まあいい。

我々に出来ることは、マスク手洗い社会的距離確保(引きこもり含む)だけだ。

冬場は、それでなくても呼吸器系疾患には酷な時期だ。

風邪をひきやすい浮沈子は、毎年、辛い時期を過ごしている。

咳をしても一人・・・。

ロンドンは、大変なことになっているようだ。

(感染者の8割が変異種、ロンドン市長が「重大事案」宣言…ロックダウン後も感染拡大)
https://www.yomiuri.co.jp/world/20210109-OYT1T50097/

「感染者のうち変異種の割合は地域別で最も高い8割に上る。」

中国でも、都市封鎖だという。

(「コロナ戦時モード」の中国河北省省都、地下鉄の運行停止)
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2021/01/post-95368.php

「中国河北省省都の石家荘市は9日、新型コロナウイルスの感染拡大を警戒し、地下鉄の運行を停止すると発表した。」

「国内感染17人のうち14人は河北省で確認された。北京を取り囲むように位置する河北省では、集団感染の発生により「戦時モード」に入ったと宣言している。」

感染レベルは桁違いに少ないが、武漢でこりている中国では、膾を吹くというわけだ。

まあ、どうでもいいんですが。

東京都のPCR検査陽性率は14.9パーセントと、全米平均(およそ14パーセント)より高い。

(東京都、9日の新型コロナ感染2268人 PCR検査陽性率14.9%に上昇)
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2021/01/92200pcr149.php

「緊急事態宣言の1カ月間は外出を控え、特に夜8時以降の外出を止めるように呼びかけた。」

夜間の外出規制は、もちろん会食等による感染を防止するねらいがあるんだろうが、活動できる時間が短くなる分、昼間が密になりやすいという弊害もある。

だから、全時間帯の外出抑制とセットとして要請している。

政策的整合性や妥当性は、形の上では取れているんだが、実際を見ると、昼間の混雑を助長しているだけの気もする。

もう、要請馴れしていて、抑制効果が限られているのだ。

かく言う浮沈子自体が出歩いていて、街の様子を見ているわけだからな。

やれやれ・・・。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
kfujitoの徒然の筆者のペンネームは、
「○○子」です。
○○を記入してください。

コメント:

トラックバック