🐱2022ー2023年末年始伊豆ダイビング終了 ― 2023年01月06日 20:44

2022ー2023年末年始伊豆ダイビング終了
!・2022ー2023年末年始伊豆ダイビング終了


・12月27日(火)、28日(水):大瀬崎(大瀬館宿泊)

GUEダブルタンク+11リットルデコタンでガスチェンジの練習(他1名ダブルタンクプライマー:荻原さんの講習に便乗)

・12月29日(木)、30日(金):28日から富戸宿泊で2日間静養(1月3日まで富戸宿泊)

この2日間の休養がなければ、浮沈子は死んでます!。

・12月31日(土):IDCサポート(生徒3名):稲取

・1月1日(日):IDCサポート(生徒2名):富戸

・1月2日(月)から4日(水):IDCサポート(生徒2名):稲取

・1月5日(木)、6日(金):サイドマウント自主練習(4日、5日は稲取「竜宮の使い」カプセルルーム宿泊)

5日の夜には、夜のプールでナイトダイビング(プール周りの照明を消してもらいました)。

6日は、午前中だけ潜って(タンクは前日の残タン)、末広で肉チャーハン食べて帰ってきた。

木曜は定休日だからな。

そのために金曜まで滞在した(ホントかあ?)。

まあ、どうでもいいんですが。

フルケーブダイブの練習であれだけ潜ったのに、既に手順を忘れている。

サイドマウントの設えも怪しい・・・。

カード返上かあ?。

次の機会がいつになるか分からないけど(5月の大型連休という説も・・・)、いつでも対応できるように準備しておかなければならない。

あんなことしたり、こんなことしたり出来るようにしておかないとな。

一番ショックだったのは、3ポンド(≒1.5kg)のウエイトで潜れなかったこと(昨年の3月には潜れてたのに!)。

ハーネスのセッティングは変えずに済んだが、筋肉→贅肉の置き換えが進み、浮力が増していることが明らかになった(アルキメデスもびっくり!)。

物理の神様は公平だな。

やれやれ・・・。

ウエイトを増やすか、贅肉を減らすか・・・。

フィンは、マレスのクァトロ+から、ダイブライトのプラフィンにした(やや重め:灰色のやつ)。

メインのライトの調子が思わしくなく、別の機会に再度試すことにしよう(バッテリーの不具合かも)。

ポーチの中に入れる予備のライトは死んでいた(バッテリーを入れ替えても点かない:これは買い替えだな)。

まあいい。

形あるものは全て壊れる。

形無きスキルは全て忘れる(そんなあ!)。

それでも、曲がりなりにも稲取のプールで潜ることが出来た。

サイドマウントのセッティングも、それなりにカタチになった。

もう少し復習したら、竹内さんにチェックダイブしてもらおう。

怪しげなスキルのままでのケーブダイビングは死に直結する。

今年の年頭の目標は、P社のPPBを生徒としてゲットすること(OWSIなので、SPIは持ってますが)。

リブリーザーで、シェルドライでチャレンジする。

水深3mのプールで90秒静止できるか!?。

今日は、一番簡単なはずのサイドマウントでも怪しかったからな・・・。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
kfujitoの徒然の筆者のペンネームは、
「○○子」です。
○○を記入してください。

コメント:

トラックバック