🐱令和5年の梅開花2023年02月10日 02:47

令和5年の梅開花


春を待つ今日この頃。

先日(2月8日)、梅の花が咲いているのを見つけた。

6日に通りかかった時には咲いていなかったし(膨らみかけた白い蕾だけ)、翌日はフィットネスをサボったので未確認。

8日に、数輪の花が咲いていた。

梅一輪とは言うけれど、一気に5個くらい咲いていたからな。

その勢いで暖かい春が来るかと思いきや、予報では、今日は南岸低気圧が通って、東京地方も雪が降るという。

やれやれ・・・。

浮沈子は、今年、高齢者の仲間入りをする。

梅の開花を見るのも、何か特別な気がする。

あと何回なのかを、ついつい考えてしまう。

毎年、一期一会と思って眺めるようになるんだろう。

まあ、どうでもいいんですが。

昨日は、偶然、伊藤博文の墓所を知った。

(伊藤博文公墓所
初代内閣総理大臣 伊藤博文が眠る)
https://shinagawa-kanko.or.jp/spot/itouhirobumikumonjo/

「隣にはやや小型の梅子夫人の墓があります。」

「梅」繋がりだな・・・。

「通常は非公開のため入れませんが、毎年秋に開催する文化財ウィークには数日限定で公開されます。」

うーん、秋まで生きていれば行ってみようかな・・・。