🐱減量ネタ:秋のリバウンド中 ― 2023年11月07日 23:52

減量ネタ:秋のリバウンド中


タイム 体重 変化
11月 7, 2023(火曜日:フィットネス復帰)
15:46 63.6 kg 1.5 kg ↓
06:02 65.1 kg 0.0 kg →
11月 6, 2023(月曜日:整形外科受診:フィットネス定休日)
05:18 65.1 kg 0.8 kg ↑
11月 5, 2023(日曜日:体調不良)
04:46 64.3 kg 0.1 kg ↓
11月 4, 2023(土曜日:体調不良)
08:22 64.4 kg 1.5 kg ↓
11月 3, 2023(金曜日:体調不良)
06:33 65.9 kg 1.5 kg ↑
11月 2, 2023(木曜日:体調不良)
04:58 64.4 kg 0.9 kg ↑
11月 1, 2023(水曜日:眼科受診:散瞳薬のためフィットネス行けず)
14:16 63.5 kg 0.3 kg ↓

ちょっと信じられないほどリバウンドしている。

実質的には、66kg台だから、5kg以上太った。

10月27日には、今期最低体重である60.5kgを記録しているから、計量上は11月3日の65.9kgまで、1週間で5.4kg増えたことになる。

すげーな(感心してる場合かよ!?)。

まあいい。

今日は、恒例になっている月に一度のタニタの体組成計に乗った。

・体重:64.3kg(63.9kg:先月:以下同じ)
・体脂肪率:15.8(17.5)
・脂肪量:10.2kg(11.2kg)
・推定骨量:2.8kg(2.7kg)
・筋肉量:51.3kg(50.0kg)
・体水分量:40.9kg(38.9kg)
・BMI:22.5(22.4)

うーん、こうしてみると、単なる水膨れで、絞れば元に戻りそうな気がする。

体脂肪量は減っているし、筋肉量は増えているからな。

悪い感じではない。

体調不良で引きこもりしていた間に、やや太ってしまったけど、通期で見れば「脂肪→筋肉」の勝利の方程式(方程式になってないけど)が成立している。

まあいい。

へこまずに、フィットネスに復帰して、めげずにトレーニングを続ければいいだけだ。


前回の計量データから間が空いてしまったので、補っておく。


11月 1, 2023(水曜日:眼科受診)
14:16 63.5 kg 0.3 kg ↓
10月 31, 2023(火曜日)
04:57 63.8 kg 0.1 kg ↑
10月 30, 2023(月曜日:フィットネス定休日)
03:49 63.7 kg 1.1 kg ↑
10月 29, 2023(日曜日)
05:05 62.6 kg 0.1 kg ↑
10月 28, 2023(土曜日)
18:31 62.5 kg 0.6 kg ↑
09:18 61.9 kg 1.4 kg ↑
10月 27, 2023(金曜日:國富プール自主トレ)
18:33 60.5 kg 1.9 kg ↓(今期、最低体重)
06:51 62.4 kg 0.1 kg ↑
00:34 62.5 kg 0.7 kg ↑
10月 26, 2023(木曜日:眼科視野検査:この日以降、フィットネスさぼり)
05:13 61.8 kg 0.6 kg ↑
10月 25, 2023(水曜日:水泳教室:クロールベーシック:シュノーケリング教室:600m+筋トレ×3+200kcal)
21:05 61.2 kg 1.1 kg ↓
06:37 62.3 kg 0.6 kg ↑
10月 24, 2023(火曜日:大井町にタンク受け取り)
13:21 61.7 kg 0.3 kg ↓
04:42 62.0 kg 0.3 kg ↓

ここ2週間の体重を追うと、動かないと食って寝ているだけになって、みるみる増えることが分かる。

積極的に出歩いて消費しないと、大変なことになるわけだ。

留まるところを知らない。

小人閑居して爆食を成す・・・。

まあ、どうでもいいんですが。

不規則な生活から、体調を崩し、倦怠感が取れずに2週間ほどフィットネス通いをしなかった(12日間サボり!)。

反省・・・。

精神的にも落ち込んでいたからな。

今日は、久しぶりに自転車で大井町まで出かけて、気分が爽快になった。

朝方は雨が降っていたが、昼からは晴れて、何と夏日になった(東京地方の最高気温は27.5度!)。

もちろん、Tシャツ、短パン、サンダルの夏仕様。

南の島向きの体質の浮沈子は、秋の季節の変わり目が苦手だ。

今年は、何としても克服して、12月のメキシコツアーにつなげたい。

気分が落ち込んだ背景には、複数の要因が絡んでいる。

眼科の検査の結果が思わしくなかったこともある。

眼底出血が拡大(両眼とも)していて、少し心配なのと、断層撮影の結果、右目の網膜に水が溜まっていることが判明した。

眼圧も右20、左18でやや高め(視野検査の結果は良好で、視野欠損の進行は見られませんでした:ほとんど見えてます)。

整形(右肩の旋回沈着性腱板炎)の方は、痛み止めの処方を今回で終わりにすると言われた(次回までの日数分は処方してくれましたが)。

まあ、頓服みたいに飲んでいたから、前回の残りもあるしな。

痛み止めは、漫然と飲まないのがよろしい。

ビタミンB12は、引き続き処方してくれるようだ(右指の力は、徐々に改善中)。

スティックタイプの塗り薬の痛み止めは、次回相談。

ジジイの身体を維持するのは大変だ。

眼科と整形は、年末近くの受診になる。

帯状疱疹ワクチン(シングリックス2回目)も、メキシコから帰ってきてから。

さて、その頃、体重がどうなっているかが問題だな・・・。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
kfujitoの徒然の筆者のペンネームは、
「○○子」です。
○○を記入してください。

コメント:

トラックバック