相次ぐ墜落事故2018年02月18日 20:00

相次ぐ墜落事故
相次ぐ墜落事故


自衛隊ヘリのローターの付け根が吹っ飛んで(たぶん)墜落してからというもの、世界中で墜落事故が相次いでいる(その前には、沖ノ鳥島での米軍機の事故もありましたが)。

ロシアの旅客機、メキシコのヘリに続いて、イラン機が落ちた。

メキシコのヘリはよくわからないが、ロシアの事故は速度計の故障とみられているようだ。

(サラトフ航空703便墜落事故)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%A9%E3%83%88%E3%83%95%E8%88%AA%E7%A9%BA703%E4%BE%BF%E5%A2%9C%E8%90%BD%E4%BA%8B%E6%95%85

「除氷装置の人為的な起動し忘れによるピトー管の結氷が事故原因として浮上した」

「州際航空委員会の2月13日付報告によれば、FDRデータの初期解析結果から、3基搭載されたピトー管の除氷装置が全て切られており、3個ある速度計の表示が不整合を起こしていたことが判明した。」

「1つは増速を示し、1つは減速を示し、残る1つは速度0を示していたという。」

ちょっと言葉を失う。

イランの事故は、何かと問題を起こしているATR-72らしい。

(イランで旅客機が墜落、乗客乗員66人全員が死亡)
http://www.afpbb.com/articles/-/3162969

「乗客60人と乗員6人が乗ったアセマン航空(Aseman Airlines)のATR型機が今朝、レーダーから消えた」

(イラン・アーセマーン航空:保有機材)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%82%BB%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%B3%E8%88%AA%E7%A9%BA#%E4%BF%9D%E6%9C%89%E6%A9%9F%E6%9D%90

「機種:機数:
ATR 72-210:3
ATR 72-500:2」

(ATR 72)
https://ja.wikipedia.org/wiki/ATR_72

「ATR 42のストレッチ型で積載量が増加した。」

「ATR 72-200:
乗員: 2名(パイロット)
定員: 64-72席
動力: プラット・アンド・ホイットニー・カナダ PW124B ターボプロップエンジン、1,790 kW (2,400 shp) × 2」

「ATR 72-500:
乗員: 2名
定員: 最大74席
動力: プラット・アンド・ホイットニー・カナダ PW127F ターボプロップエンジン、 2,475 SHP × 2」

エンジンは多少異なるが、型番の数字ほどの違いはない。

英語版のウィキには、さっそく事故の項目が出ている。

(Iran Aseman Airlines Flight 3704)
https://en.wikipedia.org/wiki/Iran_Aseman_Airlines_Flight_3704

「On 18 February 2018, the aircraft serving the flight, an ATR 72-200, crashed into Mount Dena in the Zagros Mountains near Semirom, Isfahan Province.」(2018年2月18日、イスファハン州セミロム近くのザグロス山脈にある飛行機ATR 72-200がデナ山に墜落しました。)

この記事によると、-200のようだ。

ページの下には、今年になってからの事故リストがあった。

「1月13日 ペガサス航空8622便(死傷者なし)
1月17日 サファイア航空ベルUH-1Hイロコイクラッシュ(ヘリコプター事故:3名死亡、1名重傷)
2月11日 サラトフ航空便703(既出)
2月13日 ユナイテッド航空便1175(死傷者なし)
2月18日 イランAseman航空便(既出)」

民間航空機に限っているようだ。

航空機事故は、余程運がよくないと助からないからな。

ペガサス航空の事故なんて、奇跡みたいなもんだ。

浮沈子は、しばらく飛行機に乗れないけどな。

また乗れるようになったら、ガンガン乗ろうと思ってるんだがな。

それまでは、飛行機の事故は気になるよなあ・・・。

(墜落したイランの旅客機 66人が死亡:追加)
http://www.trt.net.tr/japanese/shi-jie/2018/02/18/zhui-luo-sitairannolu-ke-ji-66ren-gasi-wang-912774

「墜落した旅客機は、アーセマーン航空が所有するATR 72-500型機であると伝えられている。」

うーん、どっちなんだあ?。

(18-FEB-2018 ATR 72-212)
http://aviation-safety.net/database/record.php?id=20180218-0

「Type:ATR 72-212」

「First flight:1993-10-26 (24 years 4 months)」

「Engines:2 Pratt & Whitney Canada PW127」

ATR72-500(=ATR72-212A)が認定されたのが、1997年1月なので(英語版ウィキ)、マーケティングネームとしては、-200ということになるんだろうな。

機体は24年以上の運用歴があるけど、昨年レストアされている。

報道の中には、イランに対する輸出規制の影響で、古い飛行機が飛んでいることを指摘する向きもあるようだ。

(イラン旅客機墜落で65人死亡 機体は25年前に製造:追加)
http://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000121196.html

「イランではアメリカなど各国の経済制裁の影響で新しい機体の更新が遅れ、老朽化が重大事故多発の背景になっていると指摘されています。」

最近出ない神経痛2018年02月17日 08:26

最近出ない神経痛


結局、夜食にカップ麺などを食って、糖質たっぷりの状態で寝た。

うーん、今回のダイエットは、初日から破綻しているな。

まあいい。

三日坊主も、繰り返せば効果は出る(1日も、持たないくせに・・・)。

そういえば、最近、坐骨神経痛が出ない。

一時的なものだったのかな。

体が慣れてしまったのか。

関節の物理的な原因で、神経を圧迫していたのかもしれない。

回転性のめまいも、最近はご無沙汰している。

右肩の可動域が狭いのは、昔の剥離骨折が原因だとわかっているが、左肩は、昨年から痛みと可動域の減少がみられる。

全体的に体が硬いんだが、それは今に始まったことではない。

歳を取ると、病気と墓の話しかしなくなるというのは、人生の先輩たちから聞いていたが、まだ、それほどじゃあない。

身体機能の衰えを楽しみながら(!)、残っている機能をフルに活用して生きていくしかないのだ。

だいたい、人間のピークなんて、20歳くらいだからな。

あとは、坂道を転げ落ちるようなもんだ。

40歳過ぎてトップアスリートでいられるジャンプの選手とかサッカーの選手とかは、例外中の例外だ。

それでも、水泳教室のババ達を見ていると、自分のペースで体を動かすことを楽しんでいる。

つーか、運動した後のみたらし団子が楽しみなのかも(そうなのかあ?)。

まあ、どうでもいいんですが。

寒さは相変わらず続いているんだが、こうして朝のブログを書いていると、陽が昇るのが早くなっているのを実感する。

気分だけでも春になる。

昼間の気温が、コンスタントに10度を超えてくるようにならないと、なかなか実感は出来ない。

やはり、3月にならないと冬眠から目覚めるというわけにはいかない。

(雨水)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%A8%E6%B0%B4

「陽気地上に発し、雪氷とけて雨水となればなり」

今年は、2月19日のようだ。

次は啓蟄だが、もう、3月になる。

辛い寒さに耐えなければならないのも、もう少しだ。

神経痛が再発しないといいな・・・。

活動量計復活?2018年02月16日 23:06

活動量計復活?
活動量計復活?


2年前の初夏に購入し、数か月でめげた活動量計。

この1年半ほどは、単なる時計と化し、体重もしっかりとリバウンドして、絵にかいたようなダイエットの失敗・・・。

お腹がマッチョになったとか、突っ込まれても、びくともしない神経(自慢かよ?)。

自重筋トレやクロストレーナーでの効果は十分だな(自重が負荷になるので)。

今日は久しぶりに歩いてみた(近所の散歩)。

そう、用もないのに歩くのは、ほぼ1年半ぶりということになる。

その間、ガーミンの活動量計(初代ビボフィット)の電池も入れ替えることなく経過している(標準では、1年で交換)。

このブログで宣言したり、情報を公開したりして、自分の脳との戦いに援護射撃をしたりしたんだが、あえなく撃沈・・・。

というわけで、今回はひっそりと始める。

夜の怪しげな散歩から・・・。

1時間ほど歩いて、その成果を反映させようと戻ってきたんだが、パソコンが変わってしまっていて、ブルートゥースが使えず、アンドロイドスマホもダメで、ガジェットの山の中からアイポッドタッチを引っ張り出して充電するところから始まる(これが使えることは確認済み)。

充電は虎の子のリチウムポリマー電池を引っ張り出す(電流が少なくて充電できないとまずいからな)。

これも、久しぶりの登場だ(最近は、18650ばっかだからな)。

データ転送して、クラウドに送り込む。

よし、転送完了だ。

情報は、クラウド上で管理され、端末はそれを表示するだけの機能になる。

今風だな。

浮沈子は、どうもそういうのは馴染めない。

手元にしっかりとデータがないと不安になる。

そのくせ、バックアップを疎かにして、起動しないパソコンの中で塩漬けになってるんだがな。

まあいい。

サルベージできなければ、諦めるより仕方ない。

全くバックアップを取っていないわけではないからな。

重要なデータだけは、上げてある。

大して重要なデータじゃないけどな。

さて、これから夏に向けて、ダイエットに励むわけだが、まあ、いつか来た道ということで同じパターンになることは見えているような気がする。

カロリーの出入りを管理し、運動量を上げていく。

筋肉が落ちないように気を付けないといけないので、少し頻繁に体脂肪計に乗ろう。

今日は、とりあえず、仕掛けが整ったので、ほっと一安心だ。

ここで気を緩めて夜食なんかしこたま食ったりしたら、元も子もないんだがな。

食うだろうなあ・・・。

ゲートウェイ成仏2018年02月16日 09:47

ゲートウェイ成仏


メインマシンにしていたゲートウェイのノートパソコンが成仏して、パナソニックのⅭF-J9を現役復帰させるための準備をしている。

死ぬほど遅いが、インターネットに繋がらないよりはいい。

ゲートウェイはハードディスクの不具合のようなので、修理に出すことにしようと考えている。

ったく・・・。

このタイミングで壊れるかよ。

まあいい。

形あるものは全て壊れる。

形なきものは全て消え去る(最近、どうも記憶が・・・)。

その間は、仕方ないからシンクパッド10をフル活用するしかない。

可動部分が必要最小限なので、壊れる心配は少ないけど、ストレージの少なさには目を瞑るしかない。

パナのOSのバージョンアップには、延々時間が掛かっている。

シンクパッド10サマサマだな。

おっと、何か出たぞ。

おまけに、このタイミングでシンクパッド10のバイオスの更新が入った。

今日はツイてないな・・・。

モテない男の厄日2018年02月14日 18:21

モテない男の厄日


年に一度、モテない浮沈子が落ち込む日。

セントバレンタインデー。

まあいい。

今日は水泳教室で、クロールのお稽古。

腕を回しながら泳ぐ。

S字とか書かないで、ストレートアームのまま、片手ずつ泳ぐ。

ローリングの練習ということで、背面までひっくり返る練習も取り入れている。

これは得意だ。

腕周りを動かすと、肩がゴリゴリ音を立てている(実際に音がするわけではありませんが)。

いつもは、筋トレで肩を回してから泳いでいるが、水泳教室の時は準備運動だけだから、少し動かし方が足りないのかもしれない。

3月にジェクサーのスイムフェスティバルがあるというので誘われたんだが、浮沈子はキャンセル。

辰巳のプールで泳ぐらしいが、そういうのは参加しない。

大井町のプールで、除夜の鐘スイムしたからいいや・・・。

バタ足は、相変わらず厳しい。

帰りの自転車が辛い日々が続く。

今日は、腕を回したので、少し足をサボって泳いだ。

そうでもしないと、ちょっときつい。

ババ達は、スイムフェスに参加するというので、大いに盛り上がっている。

孫たちに自慢したいわけだな。

ババは、オリンピックプールで泳いだんだよ、って!。

参加しない浮沈子は、余計落ち込む。

それでなくても、厄日だってのに・・・。